本文へスキップ

地域の皆様の笑顔のために。進藤整形外科クリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-866-1660

〒814-0111 福岡市城南区茶山5−2−6

院内設備facilities

施設のご案内


 理学療法士、作業療法士等によるメディカルリハビリテーションにより失われた筋力や、関節・神経の回復や改善を行います。
 それぞれの治療に応じた運動療法をバイクやプーリー(上半身の運動器具)を使って、またさまざまな治療機器を用いた物理療法を行っていきます。
 患者様に応じた治療や筋力トレーニングをそれぞれスタッフで検討し、日常生活のなかでのアドバイスなど通院後も快適に暮らせるようにスタッフ全員で取り組んでいます。


治療機器について

牽引器 
牽引によって腰や、首の関節を引き伸ばすことで
頚椎、腰椎などの脊椎症や椎間板ヘルニアのほか脊椎に起因する症状の軽減を図る治療法です。
マイクロ波治療器
組織の伸展性を高めたり、血流の改善を行い循環不全による疼痛緩和や細胞間隙の組織液の運動を活発にして浮腫を軽減させるなどの効果が期待できます。
低周波治療器
低周波治療器の場合1〜999Hzまでの範囲を使用します。低い周波数(1〜5Hz)は、即効性はありませんが徐々に痛みが軽減され、通電を停止しても痛みはすぐに戻りません。いわゆる持続効果があります。
干渉波治療器
干渉波治療器は、筋を収縮させ、そのポンピングの作用により血流を促進させて痛みの物質を取り除く作用が強いです。4極干渉させた場合、干渉領域は通常の干渉領域よりも広がり、特に電極下の刺激が発生します。従ってより治療ポイントに到達しやすくなります。

  ※上記は使用している治療器の一部を紹介しています。

進藤整形外科クリニック

進藤整形外科クリニック

〒814-0111
福岡市城南区茶山5-2-6
TEL 092-866-1660